保育の情報ブログ

実習で大活躍!自己紹介グッズの作り方~お名前パネルシアター~

/common/uimg/実習で大活躍!自己紹介グッズの作り方~お名前パネルシアター~

保育実習や幼稚園実習で必ず行う「自己紹介」は、簡単な一言で終わらせず、子ども達の印象に残るような楽しい時間にしたいですよね。
保育の実習だからこそ、手作りのグッズを使って自己紹介をしてみましょう。

今回紹介するのは、パネルシアターを使った自己紹介グッズです。
動物たちが名前のひらがなが入った封筒を届けてくれる内容なので、子どもたちも「次はどんな文字がくるんだろう?」と楽しめる内容になっていますよ。

必要な材料&使うもの

必要な材料&使うもの

【必要な材料】
・色画用紙や折り紙
・ラミネート用の透明テープ

【使うもの】
・はさみ
・のり


作り方

作り方

1.名前のひらがなを一文字ずつ書いたカードと、好きな食べ物や好きな色を書いたカードを画用紙で作る

2.1で作ったカードが入る大きさの封筒を折り紙で作る。好きな食べ物や好きな色の封筒には何のカードが入っているか表に書いておく


3.カードを透明テープでラミネートする

4.封筒を持ってきてくれる役の動物を色画用紙で作れば完成!


使い方&子どもたちとのやりとりのコツ

使い方&子どもたちとのやりとりのコツ

お名前パネルシアターを使っての自己紹介は、動物たちがお名前の文字を届けてくれるという流れで進みます。
「先生のお名前を動物たちが届けてくれるみたい!」と言いながら一つずつパネルを動かして、封筒に入った文字を取り出しパネルに貼ります。名前が全部揃ったら「先生の名前はさとうりかです」と改めて自己紹介します。
その後に「あれ?まだお届け物があるよ!」と続けて「好きな食べ物は…」「好きな色は…」と展開していくと子どもたちもワクワクするでしょう。
好きな食べ物や好きな色の話題の時は「〇〇くみのお友達は何が好きかな?」と子どもたちに問いかけてみたり、コミュニケーションを取ることを意識してみましょう。


実習で大活躍!自己紹介グッズの作り方
「手作り絵本」の作り方はこちらをクリックしよう!


実習コラム一覧

ページ上部へスクロール