保育・教育業界で働く先輩

八潮幼稚園

かなさん

十文字女子大学 幼児教育学科 2019年卒かなさん

  • 幼稚園

先輩の勤務先の求人情報を見る

メッセージ

私の成長エピソード

今年で4年目を迎えています。今までのどの3年間よりもあっという間の日々でした。子どもの頃からの夢だった先生になれた1年目は担任になれた嬉しさの反面、毎日がむしゃらに子どもたちとかかわっていました。何より子どもたちに助けてもらい、学ばせてもらった一年でした。今でもその子どもたちや保護者は私にとって特別な存在で、ふとしたときに思い出し励みになっています。
2年目は見通しがもてるようになったことで気持ちが軽くなりました。
3年目はそれまでとは違って後輩や園全体のことにも少しずつ目を向けられるようになり同時に責任感も強くもって保育をしていました。
3年間を振り返ると経験を重ねるごとに保育への考えが深くなったり、より楽しいこと苦しいことがあったりと様々ですが、やはり子どもたちと過ごせる時間はかけがえのないものだと思いました。経験を積めば積むほど、保育の楽しさが見えてきてやりがいを大きく感じています。
仕事をしていて、こんなにも毎日、元気をもらえることは珍しいと思います。目の前の子どもたちと共に、その時々にしかできないことを一緒に楽しんだり、悲しんだりして大切に一日一日を過ごしていきたいと思います。

おすすめの絵本

ごろりんごろんころろろろ

詳細はこちら

ページ上部へスクロール