就活コラム

保育のニュースがスマホに自動で届く!10秒でできる情報収集の仕方

/common/uimg/保育のニュースがスマホに自動で届く!10秒でできる情報収集の仕方

志望する業界のニュースを知っておくことは、面接等でほかの人と差を付けることにつながります。でも、保育業界のニュースってなかなか集めづらいかもしれません。テレビに出るようなニュースは誰でも知っているものですし、ちょっと深いニュースを見ようと思っても、なかなか探せないものだと思います。
今回は、保育業界のニュースを手軽にあつめる方法をおつたえします!





Googleアラートを使うべし!

そんなときに使えるのが、「Google アラート」というグーグルの無料サービス。これを使うことで、保育業界のニュースを、いちいち調べずに集めることができるんです!
Googleアラートは、検索ワード(「保育」とか))を設定すると、一日一回その検索ワードに引っかかった新しいwebページの一覧を、メールで送ってくれるんです!
一度設定すれば毎日自動で送ってくれるので、何もしなくても保育の最新ニュースが集められるんです!





Google アラートの使い方

Google アラートの使い方

Google アラートの使い方を説明します。といってもすごく簡単なので10秒でおわります!
まず「グーグルアラート」で検索。出てきたGoogleのページを開きます。
するとこんな画面がでてくるので、「アラートを作成」に、自分の探したいワードを入れていきます。



ここでは「保育」といれてみましょう。そして下の「メールを入力」のところに、自分のメールアドレスを入力します。これで完成!あとはGoogleアラートがメールを送ってくれるのを待つだけです!






まとめ

まとめ

このような感じでメールが届きます!
Googleアラートで、学校やバイトのすき間時間にサクッと知りたい情報を手に入れられます。
簡単10秒の設定で、保育業界のニュースを集めることができるので、みんなが知らないニュースを読んで知識を集め、就活に差をつけましょう!



就活コラム一覧

ページ上部へスクロール