保育の情報ブログ

学生時代の保育園・幼稚園アルバイトがおすすめ!3つの理由

/common/uimg/学生時代の保育園・幼稚園アルバイトがおすすめ!3つの理由

授業にテストに実習…と忙しい幼・保の学生生活。そんな中でも「経験しておくと良い!」と言われる、保育園・幼稚園バイト。
忙しい中でも、おすすめされる理由とは…?経験者の先輩が一様に口をそろえるのは「保育の経験値はもちろん、将来を見据えての園探しの上でも、バイトの経験が役立つから!」

さらに、コロナ禍で保育・教育現場を見ることが難しくなった今では、「学内実習になってしまったけれど、もう少し現場経験も積みたい」「バイトを通じて、もっと園の雰囲気を知りたい」と、さらに注目が集まっているんです!

でも…「そもそも、保育園・幼稚園バイトではどんな経験ができるの?」「実習とは何が違うの?」「そもそも、学生のうちに保育園や幼稚園でバイトってできるもの?」疑問や不安は尽きないですよね。

そんな学生をココキャリはサポートしていきます!
『ココキャリegg』の情報コラムでは、保育のコツが満載!ぜひ活用してくださいね。

<reason1>就職後も活きる!経験の数々

<reason1>就職後も活きる!経験の数々

保育園・幼稚園バイトでの経験は、もちろん入職後にだって大活躍!
1年を通じて、保育園・幼稚園の1日の流れ、1年の流れがつかめたり、先輩たちの対応から学べたり…。1年目が悩みがちな「子ども同士のケンカに対する言葉かけ」だって、バイト中に先輩の対応をじっくり見て学べちゃう!

保育・教育現場でじっくり学べるからこそ、就職後に活きる学びが満載です。
楽しみながら保育・教育のスキルアップにつながる。そんな経験が積めるんです。

<reason2>園のことを深く知れる!

<reason2>園のことを深く知れる!

長い人だと、1~2年、短くても長期休み中の1ヶ月ほど、保育・教育現場に入って園のことを知る機会に。
何か困ったことがあった時のせんせいたちのチームワーク、子どもとの向き合い方、休憩中の過ごし方などなど…園見学や1日体験では見えづらいところまで、園のことを深く知ることができる!

その結果、たとえ「バイト先の園は、自分の保育観とはちょっと違うかも?」と感じたとしても、保育・教育現場を深く知ることで、「保育・教育で自分が大切にしたいこと」や「園探しのときに注目したいポイント」を知ることにつながるもの。それが「就活成功」にもつながる大きな学びになるんです!

<reason3>実習とはまた違う学びが!

<reason3>実習とはまた違う学びが!

学生バイト経験者の先輩に聞くと「実習に比べて、学生バイトではより長い時間をかけて、“せんせいの一員”として保育・教育現場を体験することができる」との声が多数!

2週間~1ヶ月、保育・教育現場を実際に体験して、学べる実習は大切な機会。だからこそ実習期間でしっかり学ぶために、書類作成や責任実習という+αにも時間がかかるもの。

そんな実習と比べると、複数のせんせいと一緒に保育を行ったり、保育補助として様々なクラスに入って経験が積めたりと、また違う学びが得られるのもバイトの魅力のようです。




■ 保育の就活・実習の情報が満載 ■
ココキャリ・ノートを取り寄せて、もっと就活・実習に備えよう!

【バックナンバー取り寄せ】👈クリック!



-----------------------------------------------------------------------------------------------
電話:03-6427-2090
※受付/9:00~18:00(平日)
※GWや土日祝はお休みです。ごめんなさい。お問合せフォームにてご連絡ください。
こちら→ お問合せフォーム

□Twittr・インスタ・YOUTUBEのフォロー&チャンネル登録おねがいします!
↓ココキャリ・twitter


↓ココキャリ・インスタ
Instagram

↓保育あるある(4コマ漫画)・インスタ
Instagram

実習コラム一覧

ページ上部へスクロール