保育の情報ブログ

保育士資格を取得したい!学生のうちに国家試験を受ける時に知っておくべきこととは?

/common/uimg/保育士資格を取得したい!学生のうちに国家試験を受ける時に知っておくべきこととは?

「保育士養成課程が取れないけど保育士資格が取りたい」
「保育士養成課程はあるけど、学生のうちに保育士資格がほしい」
と考えているなら、国家試験の受験を目指してみませんか?

難易度が高いとされている試験ですが、しっかり勉強をして対策をすれば合格も夢ではありません。

ここでは、保育士資格を学生のうちに取得したい方向けに、国家試験を受ける時に気をつけたい点などをまとめました。

国家試験で保育士資格の取得を目指している方必見です!

保育士国家試験の概要

保育士国家試験の概要

▼受験資格

大学在学中であれば、保育に関係する学部・学科でなくても受験可能です。

ただし、合格して保育士資格を取得できるのは「2年以上在学し、年度内の62単位以上修得見込み」という条件がついています。

1年生のうちに受験すること自体は不可能ではありませんが、1年生の間=年度内に62単位以上の修得は難しいため、たとえ筆記・実技ともに受かっていても、合格にはなりません。

そのため最短で取得できるのは、2年生のうちに筆記・実技に受かり、年度内に62単位以上の修得ができた場合です。

受験は2年生以降と考えておくとよさそうです。


▼スケジュール

保育士の国家試験は例年以下のスケジュールで行われています。
試験は土日で行われているので、学校のある時期でも受験可能です。
前期なら春休みに、後期なら夏休みに勉強時間を確保できます。

試験直前は学校も始まっている時期なので最後に見直しを続ける、くらいの余裕をもった勉強スケジュールにできると安心ですね。


▼筆記科目

筆記試験はは9科目あります。

・保育の心理学
・保育原理
・子ども家庭福祉
・社会福祉
・教育原理
・社会的養護
・子どもの保健
・子どもの食と栄養
・保育実習理論


▼実技科目

実技は3科目から2科目を選択します。
・音楽に関する技術:課題曲(2曲)の弾き語り
・造形に関する技術:保育の一場面を色鉛筆と鉛筆を使って絵画で表現する
・言語に関する技術:指定のお話の中から1つを選び子どもたちに素話をする

※新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、2020年の後期試験では音楽の実技試験が実施されませんでした。状況によって試験内容が変わる可能性があるため、必ず公式情報をチェックするようにしましょう。

参考:一般社団法人 全国保育士養成協議会「保育士試験を受ける方へ」
http://www.hoyokyo.or.jp/exam/

学生のうちに保育士資格を国家試験で取得した先輩の例

学生のうちに保育士資格を国家試験で取得した先輩の例

ココキャリegg編集部には、学生のうちに保育士資格を国家試験で取得した先輩がいます。

詳しく話を聞いた内容はこちらの記事(「【先輩インタビュー】大学在学中に保育士の国家試験を受けるのもアリ!学生のうちに資格持ちになるメリットとは?」)にまとめてありますが、今回は試験について聞いてみました。

ーー試験はいつ頃受けたんですか?

2年生の春、前期試験を受けて8月には合格したのですが、2年間の在学期間と62単位以上の修得が必要だったので3年生の6月頃に保育士証が届きました。

ーーどうやって勉強しましたか?
上下巻になっているテキストと一問一答形式のテキストを使いました。あとは、学校の先生から過去問がインターネットに掲載されていると教えてもらったので印刷して解いて、テキストで確認という流れで、春休みと通学中の電車の中で勉強していましたよ。

ーー試験は難しかったですか?
マークシート形式なので、そこまで難しい印象はありませんでした。ただ、社会福祉・児童福祉・児童家庭養護は、子どもの育ちが直接関係するものではなく、法律や年号が絡んでくるからしっかり覚えておかないと解けないので暗記するのが大変だったかな。科目が多いけど、引き継げるから意外といけるかも、という印象でした!

ーーということは、筆記試験は自信ありましたか?
ネットですぐに解答解説が出るので、すぐにチェックできたので大丈夫だろう、とは思えていました。ただ、1科目だけギリギリだったのでドキドキしましたね。

ーーありがとうございました!最後に後輩に向けて一言どうぞ。
しっかり集中して勉強していれば、合格はそこまで難しいものではないと思います。頑張ってくださいね。

学生のうちに取得できるから国家試験で保育士資格を狙うのもおすすめ

保育士養成課程を大学で学ぶと4年間かかる保育士資格の取得も、国家試験なら早くて大学3年生には取得できます。

保育士資格を持っていると保育園でのアルバイトで時給が上がったり、就職の際にも「保育士資格取得済」と記載ができたりメリットもたくさん!

学生のうちに保育と関係ない学部の方でも目指せるので、国家試験での取得もおすすめです。

ココキャリegg編集部の先輩のように独学でも取得できますが、それでは心配という方は、保育士資格取得のための講座を受講してみるのもいいですよ。

ココキャリeggを運営しているキャリアフィールドでは「ココキャリアカデミー」という保育士資格取得講座を提供してます。

特徴は、「合格保証制度」とココキャリアカデミーが提携している園で「実践」ができること!

気になった方はこちらhttps://www.hoiku-school.com/からお問い合わせください。

みなさんが合格できるようお祈りしております!

実習コラム一覧

ページ上部へスクロール