実習コラム

『海外の保育事情って?保育の情報収集してみたい!

/common/uimg/『海外の保育事情って?保育の情報収集してみたい!

みなさん突然ですが、「スウェーデン」と聞いて思い浮かぶことはありますか?
保育を学んでいるひとにとっては馴染みがあるかもしれません。
スウェーデンの保育ってよく聞きますよね。
それではなぜ「保育と言えばスウェーデン」という位置づけなのでしょうか?


・保育園を学校化した
・保育士の給料アップ
・各園ニーズに沿った幼児教育が自由にできる
・保育の質を高める研修制度が充実している

このように、国全体で保育を考えているのがスウェーデンの特徴です。



アメリカの保育は??

アメリカの保育は??

それでは、アメリカのベテラン保育士が新人保育士にを教えているか、知っていますか?

一例ですが、こんなことを教えているみたいです。

・仕事リストを作りましょう
・職員室に行きましょう
・ストレス発散をしましょう
・自分の個性を出しましょう
・自分に優しくしましょう!


でも、具体的にはどういうことなんでしょう…?

例えば、
・職員室に行ってどうするのか?自ら他の先生に話しかけに行くってこと?どうして?
・自分の個性って何だろう、どう見つけるの…?



掘り下げて考えていくと、疑問がたくさん浮かびますよね!
海外では、どのように教えているか気になりませんか?


保育に対する知見を広げるなら…!

保育に対する知見を広げるなら…!

海外の保育ってどんなことしているのだろう?どんな考えの保育士がいるのだろう?
保育に対する自身の知識や考え方を広げてみたいと思っているみなさん。


『ココキャリパレット』

というサイトをご存じですか?

保育に関する情報をお伝えしているサイトがです!
海外の保育事情や保育業界について、幼稚園教諭や保育士を目指しているみなさんにぜひ見てほしい内容が盛りだくさん!



ココキャリアンバサダー募集!

ココキャリアンバサダー募集!

ココキャリバレットでは、現在「ココキャリアンバサダー」を募集しています。

「ココキャリ」は、保育学生のための就活・情報をサポートし続け今年で13周年を迎えています。


・就活サイト「ココキャリ」
・実習、バイト、インターン探し「ココキャリegg」
・保育のコツ動画「ココキャリチャンネル」

ココキャリでは、保育に関する様々なことに取り組んでいます。


今回募集しているココキャリアンバサダーとは、ココキャリを通して保育学生にもっと充実した情報を届けるための応援スタッフです。

幼稚園教諭や保育士を目指す他の保育学生と繋がるチャンスかも!?
私たちと一緒に保育の素敵な魅力を発信していきませんか?


今すぐ『ココキャリパレット』チェックしてみてください~♪


実習コラム一覧

ページ上部へスクロール